トガハラミ

名称未設定 1.png

芝居屋風雷紡×コマイぬ

ビジュのコピー2.jpg

原作 郷内心瞳
脚色・演出 吉水恭子(芝居屋風雷紡)

美佐子は、夜半過ぎ蔵に参ずる。
そこには、姉が、いる。
その昔、姉は人を喰らったのだと、いう。
好きになった男の喉笛を刃物で切り裂き、血肉を喰らったそうである。
以来、姉はこの蔵に長らく閉じこめられている。
姉が男を喰ったのは、彼女の本意ではない。
トガハラミ、にとり憑かれてしまったからである。

実話怪談の名手であり現役の拝み屋でもある作家郷内心瞳が、

2020年9月小説現代に書き下ろした衝撃の怪奇幻想短編『トガハラミ』を、

芝居屋風雷紡×コマイぬがzoomを使った読み芝居に仕立てあげます。

蔵の闇から匂いたち、纏わりつくような物語をあなたに。
乞うご期待!

出演
吉水雪乃 (芝居屋風雷紡/コマイぬ)
生粋万鈴 (ハグハグ共和国)
小川友子
葵 (鮭スペアレ)

中山侑子

芝原弘 (コマイぬ)

★5/13(木)~ ツイキャスプレミアムにて第一夜配信開始!

以降、順次配信!(全6話)

▼公開日:5月13日(木)20時より

(チケットお買い上げのお客様は27日23:59までご視聴可能)
▼チケット価格:300

▼ 特典:郷内心瞳作実話怪談朗読四話付き

(芝原弘、吉水雪乃、山村鉄平、生粋万鈴)
※公開から1ヶ月程度経過後、本編zoom収録分のみ無料公開致します。

ご了承ください。

https://twitcasting.tv/c:kaoru13maeda/shopcart/69373

☆4/12(月)夜 芝居屋風雷紡 闇夜語りにて

初夜特別編 芝居屋風雷紡×コマイぬ

​『トガハラミ』第一夜 初撮り、無料公開!

https://stand.fm/episodes/60742da98271d6b05956a04d

原画 山下昇平

スチール撮影 岩井田優

宣伝美術 芝居屋風雷紡

​制作 芝居屋風雷紡
制作協力 前田郁

​製作 芝居屋風雷紡×コマイぬ

●郷内心瞳・・・1979年、宮城県生まれ。郷里で拝み屋を営む。

2013年、『調伏』『お不動さん』の2作で第5回『幽』怪談実話コンテスト大賞を受賞。

『拝み屋シリーズ』として、『拝み屋郷内 怪談始末』『拝み屋郷内 花嫁の家』『拝み屋怪談 逆さ稲荷』『拝み屋怪談 禁忌を書く』がある。

共著に『渚にて あの日からの〈みちのく怪談〉』。

芝居屋風雷紡
山村鉄平・吉水恭子によって2007年に作られた劇団。山村は現役の国語教師。

2010年から家族ぐるみで公演を創るようになり、後に祥野獣一が加入。

出演者やスタッフは公演の度に集める、プロデュース公演を行なっている。
上演作品は吉水恭子のオリジナル戯曲で、津山の三十人殺し、帝銀事件、下山事件、足尾鉱毒事件、狭山事件
など大正・昭和の事件を題材にした作風に定評がある。

コマイぬ
黒色綺譚カナリア派(活動停止中)の俳優・芝原弘が、主に二人芝居をするためのユニット。

芝原の出身地である宮城県石巻市にての定期的な公演を目指す。
準メンバーに、芝居屋風雷紡の俳優吉水雪乃。