空港
天の秤ロゴ.png

第十五回公演
​『天の秤』

お知らせ

2022/9/9

芝居屋風雷紡にこの度、増田さくらが新メンバーとして加わりました。

それに伴い、心機一転の意味を込めて、劇団名を「風雷紡」に改名します。

芝居屋であることに変わりはありません。

より呼びやすく親しみやすくなった新しい「風雷紡」を今後もよろしくお願いします!

2022/8/13

芝居屋風雷紡第十五回公演『天の秤』全公演中止のお知らせ

芝居屋風雷紡『天の秤』の公演におきまして、公演関係者に新型コロナウイルス陽性者が出てしまいました。
よって本日13日以降の全公演を中止といたします。

ご予約いただいていたお客様には、ご迷惑をおかけして本当に申し訳ありません。

事前振込をしていただいていたお客様には、払い戻しについて後日、劇団から別途ご連絡いたします。

公演は感染対策を十分に行った上で実施しておりますが、既にご来場いただいたお客様には、数日間、健康状態に留意していただき、

もし何か体調の変化等あれば、劇団までご連絡くださいますようお願いいたします。
なお他の出演者、スタッフは13日の時点で抗原検査による陰性を確認しております。

​中止に伴うご挨拶・当日パンフレットはこちらから

2022/8/13

芝居屋風雷紡第十五回公演『天の秤』公演中止のお知らせ

 

本日13日朝、公演関係者の発熱がありました。
今のところ発熱のみで、他の症状はありませんが、新型コロナウイルス感染予防のため、本日13日昼夜の公演を中止いたします。
ご予約いただいていたお客様には、ご迷惑をおかけして本当に申し訳ありません。

公演は感染対策を十分に行った上で実施しておりますが、既にご来場いただいたお客様には、数日間、健康状態に留意していただき、もし何か体調の変化等あれば、劇団までご連絡くださいますようお願いいたします。

詳細は随時、公式ホームページ等で発表していきます。

2022/8/12
『天の秤』スタッフ陽性者発生と公演続行決定のお知らせ

●患者発生の経緯●
※承前:本公演は8月3日、関係者全員の抗原検査を実施、陰性の確認をとって公演実施を決定しております。

(使用した抗原検査キットは鼻から検体を摂取するタイプの、医療機関や学校現場で使われる精度の高いものです)
★昨日夕刻本公演スタッフから新型コロナウイルス陽性の連絡がありました。
○当該スタッフは1日にPCR検査済み
○当該スタッフは9日の場当たりのみ参加。当日はマスクは常時着用しキャストとの接触はなし。

他スタッフとの会話もお互いマスク着用、濃厚接触にあたる行為はありませんでした。
○10日早朝、当該スタッフから発熱の連絡。抗原検査を受け陰性だったとの報告あり。
座組み、他スタッフの体調に異常はなく、

念のため当該スタッフと会話等のあったスタッフに抗原検査を実施、陰性だったため公演を決行。
当該スタッフのその後の経過報告を待つ。
○昨日11日夕刻、当該スタッフより抗原検査にて陽性の報告あり。念のため9日の場当たりで少しでも当該スタッフと接触のあったスタッフ全員に抗原検査を実施。全員の陰性が確認されたので予定通り公演を実施いたしました。
●現在、公演の実施に関わっているメンバーから体調不良等の報告は入っておりません。
※上記経緯と現状の都や国の感染症防止ガイドラインを踏まえ、引き続き本公演の予定通りの実施を決定いたしました。
★本件において少しでもご観劇に不安を感じたお客様、キャンセル等ご遠慮なく
fooraibow2007@yahoo.co.jp
までご連絡ください。

上記経緯は劇場にも報告済みです。

ご迷惑ご心配をおかけして本当に申し訳ありません。
今後も少しでも皆様に安心してご観劇いただけるよう、客席の消毒、換気、

座組みの健康管理等引き続き徹底してまいりますので、どうぞよろしくお願い申し上げます。
文末になりましたが、当該スタッフの一日も早い回復と新型コロナウイルスの収束を、心より願っております。

2022/05/23

第十五回公演『天の秤』情報公開​

 

2022/02/21

『赤き方舟』特報動画公開

2022/02/16​

​第十四回公演『赤き方舟』情報公開

2021/08/02

第十四回公演 『赤き方舟』公演延期発表

公演延期に伴う挨拶文の掲載

2021/07/15

第十四回公演 『赤き方舟』情報公開

2021/04/14

芝居屋風雷紡×コマイぬ『トガハラミ』情報公開

About
 
芝居屋風雷紡とは
 

山村鉄平・吉水恭子によって2007年に作られた劇団。山村は現役の国語教師。

上演作品は吉水のオリジナル戯曲で、津山の三十人殺し、帝銀事件、下山事件、足尾鉱毒事件、狭山事件など大正・昭和の事件を題材にした作風に定評がある。
2010年から家族ぐるみで公演を創るようになり、

後に祥野獣一が加入。

出演者やスタッフは公演の度に集める、プロデュース公演を行なっている。

 
 
次回公演
第十五回公演
「天の秤」
空港
 
過去公演